恋愛の素敵な新しい出会いのきっかけ作りと仲を深める方法をご紹介します

出会い系メールやり取りの極意

出会い系メールやり取りの極意

またまたどうでもいいことなんですが
2通目のメールをセカンドメールというようです。

相手から返信が来たら、しなければいけないこと

  • まずはお礼をする
    「返信ありがとう!とても嬉しいです」
  • 明るく、清潔感のある文章を書く
    最初に質問を入れておいたことで、返信メールには
    答えや相手からの質問もあるかと思います。
    最初と同じように文末には相手が返信しやすいように
    質問を入れておきましょう。

距離感や信頼感を埋めていくことがココからの目的です

聞き上手は好かれやすい

聞き上手とは「共感」してあげること。
相手の話にきちんとリアクションしてあげること。
ちゃんと自分の話を興味を持って聞いてくれている
→ 安心感 → 好感 → 信頼できる
となっていきます。

共通点を見つける

裏技でも書きましたが、共通点があることによって
会話が弾み、親近感も生まれます。
価値観を受け入れられると相手は心地よさを感じます。
最終的に自然と、会って話してみたい
となります。

もし、自分の知らないジャンルの趣味や話であっても
否定をしてはいけません。
できる限りでいいので、あなたも興味を持ってみて下さい。

  • 趣味があう
  • 話があう

この2つはとても大切なポイントになります。

質問を続ける

メールのやりとりを続けるためでもありますが
質問がある → 答える
という必然性が生まれ、返信しやすくなります。
そして、相手をよく知ることにも繋がります。

  • あまりにもプライベートな質問は避けましょう。
    答えやすいものと答えにくいもの
    答えたくないものがありますから
    常識の範囲で配慮しましょう
  • 一度にたくさんの質問をしない
    たくさんの質問を一度にされても答えにくいですよね。
    答えるにしても返信するのが面倒に感じてしまいます。
    一つのメールに一つの質問を簡潔にすると良いです。

褒め上手になる

だれでも褒められると嬉しいですよね?

  • タイミングよく
  • 具体的に
  • 相手が褒められたいと思っているポイントを

褒めることが大切なんですが。。。
人それぞれ違いますので難しい所だと思います。
注意深く相手を見ていると気付けるようになってきます。

相手との信頼関係を築けたなら

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional